« 息ぬき特集7月号 | Main | 健康診断 »

2004.07.10

ふれてください

かんこです。

最近は関東近郊どこの駅でもSuicaが使えるようになって、時間ギリギリに飛び出しても、Suicaのお陰で予定時間に乗り遅れずにすむことも多く、大変助かります。

さて、先日JRの改札をくぐろうとした時の事。
私の前では、小学校低学年くらいの男の子が、改札を入ろうとしておりました。
彼は切符を自動改札のスリットに入れ、向こう側では扉が開いたというのに、なぜかスリットの上あたりをじっと見ています。最近は、自動改札に広告などが印刷されている事もあるので、そういったものに目を奪われているのかなぁ、と思い、同じ辺りに目を向けるとそこには「Suicaをふれてください」という文字が緑のランプに囲まれて光っておりました。彼はしばらく考えるようにそれを見つめた後、そ…っと、ためらいながら人差し指をそこにふれたのです。
『し…指紋認証!?』
あ、新しい!指紋認証改札!!後ろで思わず吹き出しそうになる私。
おそらく彼には「Suica」の文字は認識できず、「ふれてください」という言葉に従ったのです。ああ、なんか純粋でカワイイ。
ところがそんなこんなでもたもたしていた為か、彼が進もうとしたら扉はがしゃっと閉まってしまいました。
『し…しかも、認証エラー!?』
ますます笑いを堪えるのに必死な私。
事情が飲み込めず、扉の前でくるくる回る少年。彼の後に続いて入ろうとした私もなんだか入れず、他の改札に回ったら「既に入ってる」みたいなエラーになってしまい、「笑ったバチが当たったかしら」という感じではありましたが、それにしても

「Suicaもひらがなにしようよ」>JR


|

« 息ぬき特集7月号 | Main | 健康診断 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ふれてください:

« 息ぬき特集7月号 | Main | 健康診断 »