« ごちそうさまでした。 | Main | 中山道 »

2004.05.18

ふきげんな犬

平本です。

それは10日前の事。
合宿の楽しい気分から一転してGW中からの出勤&残業が堪えたのね、きっと。
こんな肩凝り初めて!と思っていたのも束の間、首が全く動かなくなった。

バンテリンをぬりまくり、マッサージをしてもちっとも良くならない。
そのうち痛くて全く動けず、じっとしていても痛いという状態に。
首を少しでも動かすと痛いので、眠ることも出来ず一晩。半泣きで過ごしました。

翌日医者に行くと、当然ながら「心当たり」を聞かれるも、全く無し。
合宿でもそんな首に負担がかかるような事してないのに。
そしたら、「枕がかわったからとかもあるしねえ」とコメントされ、そんな馬鹿な!
という突っ込みも痛くて出来ないうちにレントゲン。

で、改めて外科の先生の前に座ると一言。「ここの首の骨、ちょっとおかしいでしょ?」
いや、そこでレントゲン指されてもさあ、首の骨の写真見るの初めてだもん、わかんないよ。
しかも首が痛いので「むー」とか唸っていたら、
即刻首にムチウチの人がしているようなわっかをはめられた。

貰った薬は風邪の時にも貰う鎮痛消炎効果のある物と、筋肉のこわばりをとるという、
飲みすぎたらどうなるの?と聞きたくなる物と、胃薬。あと、湿布。
直接の治療みたいなのは無いのー?という気持ちいっぱいで先生の顔を見たら、
「首の後ろの筋力はこうして鍛えなさい、痛くなくなったらね」
とストレッチを教えてくれて終わり。
なんかなあ、でもともかく薬だ。だって痛いんだもん。

薬を飲み続け、わっかをはめ続けて8日目にして、やっと痛みがなくなってきました。
まだちょっとこわばってるけど。わっか、通勤中はつけてるけど仕事場では外してるし、
仕方ないか。
それにしても、非常に貴重な体験をしました。年のせいとは思わないけど、無理したらいかんということですね。

え?タイトル?そりゃあ、ねえ。そうだったのですよ。

|

« ごちそうさまでした。 | Main | 中山道 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ふきげんな犬:

« ごちそうさまでした。 | Main | 中山道 »